【Uber Eats女性体験談】女子だけどウーバーイーツの配達員に登録して副業始めてみた

まず最初に配達員登録しておくことをオススメします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓

Uber Eats公式登録サイト

コナカマスミ(仮名)25歳、福岡で登録をしています。
社会人になってからデスクワークで運動不足、度重なる飲み会で体重の増加に悩んでいた時に、ウーバーイーツならダイエットしながらお金もらえるのでは…?と気づき、ウーバーイーツに登録しました。

■女性の配達員っているの?

います。
これは即答できます。
というもの、私が街中で女性の配達員さんを見かけたのをきっかけに始めたからです。
それまではなんとなく、ウーバーイーツといえば力仕事っぽいし、体力勝負って感じで、男性だけができる仕事というイメージだったので、配達員の女性を見かけた時は結構衝撃的でした。
でも、ネットでいろいろ調べてみたら女性の配達員って割といるみたいで、親近感がわきました。
ダイエット目的で始めた人もいそうだったので、これはいける!と確信して、その日のうちに登録を決意しました。
登録はとにかく簡単。
オンライン上で登録してから、天神のパートナーセンターでアカウントを有効化すればOKでした。
このパートナーセンター、ウーバーイーツが利用できる地域に必ずあるので、その地域ごとで最寄りのセンターを利用します。
ちなみに、私自身、特に運動が得意というわけではありません。(自転車は乗れます。)
体を動かすのは好きなほうだけど、これと言って特技はないし、何よりもデスクワーク3年目、まじで体力がない。
一時期ジムにも通ったんですけど、お金が続かず、早々に諦めました。
それを考えると、ウーバーイーツは年会費とかがかかるどころか、むしろお金を稼げる、もう神みたいな存在だったわけです。

■女性の配達員って危険じゃないの?

ウーバーイーツに登録した直後に、「そのまま部屋に連れ込まれたらどうしようとか、女性だからってなめられて、変ないちゃもんつけられたらどうしようとか心配じゃないの?」って結構友達やら家族やらに聞かれました。
そう言われると、勢いで登録したのはいいものの、途中で私も不安になったんですが、思い切ってやってみたら、全然そんなことありませんでした。
お客さんは優しい方が本当に多いです。
というのも、ウーバーイーツはまだまだ新しいサービスなので、その辺に詳しい人しか利用していなかったり、実際にお店に行って食べるよりも少し料金が高いので、経済的に余裕がありそうな方が利用していたりするので、優しい人が多いんです。
というか、実際、そんなにたくさんのことをお話しする機会はありません。
ピザの出前をとったりする人はわかるかと思いますが、配達員の人とそんなにおしゃべりしないですよね。
受け取っておしまいってことの方が圧倒的に多いので、優しいかどうかも分からないけど、嫌な人じゃないってことがほとんどです。
でも、「ありがとう」と感謝されることはとても多いので、私はやっててよかったなあと思います。
とはいえ、やっぱり怖いかも…という人は、家ではなく他の場所への配達希望のものを選ぶといいですよ。
会議の合間のランチなどで利用する人も多いので、オフィスビルなどへの配達も結構多いです。
そういうところなら、連れ込まれる危険もないので安心です。

■どのくらい稼げるの?

これはぶっちゃけ、人によりけりです。
というのも、ウーバーイーツは好きな時に稼ぐことができ、シフト制とかではないので、どのくらい働くかは自分次第です。
ですので、ガッツリ稼ぎたい!という人は常にアプリをオンにして、稼働できるようにスタンバイしておけば良いですし、スキマ時間にちょこっとだけ稼ぎたいという場合には、働きたいなと思った時にだけアプリをオンすればいいのです。
配達で稼げるお金はだいたい時給で800~1,200円といったところです。
私は、最初のうちは慣れなくて時給500円なんてこともありましたが、慣れたらだいぶ効率良く動けるようになったので、今はだいたい900円ぐらいで働けています。
コツとしては地図アプリを駆使しまっています。
たとえ場所がわかるところでも私は利用しているんです。
というのも、今いるところからの近道を教えてくれるのでそっちのほうが効率いいんですよね。
配達先から配達先へということも結構あるので効率良くやったほうが当然稼げるわけです。
それに、早く届けられる方がお客さんも喜んでくれますしね。
私は副業としてウーバーイーツの配達員をしているので、月に2~3万といったところですが、お小遣い稼ぎながらダイエットできているので大満足です。

■ウーバーイーツの配達員は女性におススメ!

上記のように、女性でもウーバーイーツの配達員はできますし、がんばり次第できちんと稼げます。
危険な目に私は遭っていませんが、不安なら自分で仕事を選んで自衛することもできます。
働き方が本当に自由なのでとっても気軽で、しかも健康的です。
自転車やバイクがないとできないと思っている方もいるかもしれませんが、ウーバーイーツからレンタルできるので、事前に準備する必要はありません。
私も最初は自転車持ってなかったのでレンタルしてました。
途中でやっぱり自分のが欲しくなったのでウーバーイーツで稼いだお金で買いましたが、レンタルでもなんの問題もなく利用できるので心配はいりません。
私個人としては、女性の配達員がもっと増えたらいいなと思うので、女性の方でも興味のある方は、前向きに検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました