【京都】Uber Eatsの配達員の経験者が語る体験談【月々の給料など紹介】

まず最初に配達員登録しておくことをオススメします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓

Uber Eats公式登録サイト

皆さんは、UberEats(ウーバーイーツ)をご存知でしょうか。
商品を購入する消費者と提供するお店がWin-Winの関係で楽しめることを目指した宅配サービス、それがウーバーイーツです。
そんなウーバーイーツを1年間経験した配達員がウーバーイーツのメリットや月どれぐらい稼げるのか、その仕組みなどなど細かく解説します。

UberEats(ウーバーイーツ)とは?

概要についてまず、ウーバーイーツについて簡単に内容を解説します。
冒頭でも説明しましたが、ウーバーイーツとはスマートな宅配サービスをテーマにしたサービス会社です。
ウーバーイーツのアプリをとってスマホで登録することで利用でき、マクドナルドを始めとしたファーストフード飲食や出前サービスをやっていないような飲食店のフードを宅配で頼めるというサービスです。

ここでの注目すべきポイントが二つあり

・少ない量での注文が可能(1品から注文できるケースもある)
・配達はウーバーイーツに登録している配達パートナーが届ける

この二つの特徴があります。少ない量で注文できるというのは、普通宅配を行っているお店の場合1000円以上から対応といった条件が付くことが多いです。
これは、少ない従業員を宅配まで捌けないというお店の事情があってのことなのですが、ウーバーイーツは配達パートナーがいるので、宅配要員をお店側が雇う必要が無いと言うメリットがあります。

そして、そのウーバーイーツの配達パートナーについてですが、これはアルバイトのようなイメージでウーバーイーツのサイトなどで登録することができます。
かく言う私もウーバーイーツの配達パートナーとして登録しているのですが、その配達パートナーがどの様なものなのかについては次の章から説明します。

とりあえず、カジュアルにフードを注文できるというところを押さえておいて下さい。

ウーバーイーツの配達パートナーとは(登録方法の紹介)

では、ウーバーイーツの配達パートナーについて説明します。
先ほど、アルバイトのイメージで行う配達員という説明をしましたが、まさにそうで、より簡単でてがるにできるアルバイトのようなイメージです。
自転車あるいはバイクをもっていると誰でも配達パートナーとして活躍できます。
登録方法は簡単で、オンラインでウーバーイーツに必要事項を登録します。
その後、書類をアップロードして書類選考に移ります。
選考がおわり合格するとパートナーセンターにいって本登録を行います。
これは、各支店ごとに分かれておりそこで、簡単な説明と配達用のバックをもらえます。
これで終了です。
あとは実際に自転車やバイクを使って宅配を行うだけです。

ウーバーイーツ配達パートナーの一日のスケジュール

では、ここからウーバーイーツ配達パートナーのスケジュールについて説明します。
私の場合、普段やっている仕事がない休日なんかによく配達おパートナーとして稼働しています。
ウーバーイーツが提供しているアプリに、配達の依頼があったら連絡が届く仕組みです。
GPSシステムを利用した仕組みになっているので、お店の方が近くにいる配達員をすぐにチェック出来る仕組みになっているようです。
なので、アプリはずっと起動している必要があり、一日動く場合はモバイルバッテリーがかかせません。
やはり、一番多いのは食事の時間であり、多いと1時間に2回、3回の依頼があります。
お店に向かい、商品をもってお客様の元へ運ぶというこれだけの作業なのでシンプルで分かりやすいです。
支払は基本クレジットなので、お金のやりとりはありません。
ただ、エリアによっては現金払いをとっているところもあるようなので、その場合はまたやり方が変わるようです。

ウーバーイーツの気になるお給料は

では、きになるお給料事情についてですが、エリアによって変わるようですが私が行っているエリアでは、通常のアルバイトと比べるとそこまで高くはありません。
正直時給1000円にも満たないと思います。
これは私が自転車を利用しているからというのもあるかもしれませんが、距離計算もかかってくるので安いと1回の配達で500円とかいう時もあります。
1日に決められた配達を行えば追加で報酬がもらえたりするので、多いときで1日で1万円稼げるときもあります。
月平均で言うと大体1月6日~8日ほど稼働して2万円~3万円ぐらいの給料です。
普通のアルバイトと比べるとそこまでもらえるものではないと理解下さい。
では、なんでウーバーイーツの配達員をやっているのかというと、自由度が違うからです。
アルバイトは時間が固定されて自分が働きたいとき、働きたくないときに働かされる場合があります。
ですが、ウーバーイーツは自分が働きたいときに働けるので、空いた時間にちょっとやってみるといった感覚でやれるので便利です。
自転車の場合運動にもなりますし、時間をもてあましている方にはオススメです。もし興味をもたれた方は簡単に登録できるので是非利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました