これからウーバーイーツ配達員になる方必見!あってよかった便利グッズ

まず最初に配達員登録しておくことをオススメします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓

Uber Eats公式登録サイト

「ウーバーイーツ配達員を始めたいけど、必要なものってあるの?」
自由な働き方で徐々に人気が出ているウーバーイーツ配達員の仕事ですが、実際に働くとなった場合に何が必要なのかいまいちわかりづらかったりすると思います。
私も新宿のパートナーセンターに登録に行った当初は色々不安でしたが、実はウーバーイーツ配達員に必要なものは非常に少ないです。
そこで今回は現在新宿近辺で稼働している副業配達員の私が、ウーバーイーツ配達員の仕事をする上で絶対に必要なものとあった方がいいと思ったものをご紹介してみたいと思います。

ウーバーイーツ配達員で絶対に必要なもの

まずは絶対に必要なものからご紹介します。
これがないと仕事ができないので必ず準備してから仕事に望むようにしましょう。

・スマートフォン
受注から配達先の確認まで仕事のやり取りの全てをスマートフォンのアプリを使って行うので、スマートフォンは必須です。(スマホの通信量などは経費として申告可能です。)
アプリの使い方はシンプルですし登録時に細かく教えてくれるので、もしスマホに不慣れという方でも問題なく利用できると思います。

スマートフォンさえあれば、注文の受注や配達先の経路の確認(ナビ)、報酬の確認やブースト&クエスト情報のチェックなどを行うことができます。

・配達用バッグ
自分で用意する必要はなくウーバーイーツ側からレンタルできるので、配達時はそれを使って商品を運ぶ形になります。
バッグは黒と緑があります。
私はなんとなく見た目が良さそうな黒を使っていたんですが、緑の方が収納時にコンパクトだったり軽いという事を聞いて緑に変更しました。
どちらを使うかは自由に選べるので、好みのものを忘れずに持って配達にのぞみましょう。

ウーバーイーツ配達員であった方がいいもの

基本的には上記にあげた2つだけで配達が可能なので、必要なものは非常に少なく誰でも気軽に始める事ができます。
ですがこれだけだと快適に配達しづらい場合も多いです。
もしこれから始めるという方は下記のものがあると便利な場合も多いので、自分が必要だと思うものを徐々に揃えていってみてください。

・モバイルバッテリー
1~2時間だけするという方であれば必要ありませんが、3時間~がっつり稼ごうと思ったらモバイルバッテリーもあると便利です。
配達時は基本的に常時スマホを起動させて行き先チェックを行うので、意外と電池の消費量が激しいです。
もし電池がなくなってしまうと連絡が全く取れなくなってしまいますし、コンビニで簡易充電を買ったりする必要が出てくるので予め用意しておくと安心です。
私の場合は待機時にスマホでゲームをして待っている事もあって、10000mAhのものを使っています。これだけあればゲームをして待っていても十分ですが、普通に配達で使うだけなら半分ほどのバッテリーでも十分だと思います。

・スマホホルダー
無くてもなんとななりますが、自転車にスマホを取り付けられるようにしておくと地図がチェックしやすいのでかなり快適に配達できます。
スマホヘビーユーザーの方の場合はモバイルバッテリーを自転車に固定するマウントなどもあると更に便利です。(もちろんケーブルも必須です!)
配達先でスマホをすぐに取れるように強力なマグネットタイプのものを使っています。おすすめです。

・タオル
暑い夏に配達する時なんかにあると便利なタオルですが、ウーバーイーツ配達員のタオルの使い方は汗を拭くだけではありません。
登録会に行くと説明を受けるかと思いますが、商品を配達中タオルなどでバッグの中の隙間を埋めておくと商品がこぼれにくくなるので便利です。

・カゴやケース
これもタオルと同様、品物をこぼしたり揺らさない工夫の1つです。
ウーバーイーツで貸してもらえるバッグはかなり大きいので小さい飲み物などの場合はかなりスペースができます。
そういった時のためにバッグより一回り小さいケースをバッグの中に入れておき、そこに商品とタオルを入れておくとかなり商品の破損防止ができます。

私は100均でカゴを一つとクーラーケースを1つ、タオルを2つ、後は引っ越しなどで使うプチプチも使って配達しています。
これだけあれば自転車運転時の段差などもかなり安心です。

ウーバーイーツ配達時の乗り物は?

絶対に必要なものの中に「自転車」や「バイク」などの乗り物が入っておらず不思議に思われた方もいると思います。
実はこれらの乗り物は必須ではありません。
といっても徒歩でテクテク歩いてというのは時間がかかるのでNGですが、もし乗り物がないという方は自転車をレンタルする事ができるので乗り物がないという方でも安心です。

私は自動車は所有していますが、あえて自転車をレンタルして配達しています。(月4,000円程で乗り放題)
理由はガソリン代が自腹(経費として申告は可能)になる事と自動車だと登録が面倒だからです。
悪天候時や夏や冬は配達が辛い日も多いのでケースバイケースではありますが、自転車で配達すればいい運動になりますし配達は簡単なので運動しながら稼げると思うと非常にお得です。

その他場合によっては用意する必要があるもの

私は副業でウーバーイーツを行っており、そこまでガッツリ稼ぎたいというよりは運動も兼ねて行っている事もあって、雨天時などは配達はしていません。
ですので上記には雨天時対策のグッズはあげていませんが、もしガッツリ稼ぎたいという場合は雨天時などの配達員が少ない日は稼ぎ時なので雨対策も行っておくと良いです。

またエリアによるんですが、現金払いの注文を受注する場合はお釣りもしっかり準備しておく事が大切です。
一度なんとかなるだろうと思って行った配達先で、なんともならずに両替に行った事もありました。

以上がウーバーイーツを始めるにあたって、絶対必要なものとあった方がいいと感じたものです。
ウーバーイーツは働き方が人によって異なる事もあって、どういうスタンスで望むかで必要なものも変わってくるとは思います。
ですので上記に上げたもの全てが必要というわけではありませんので、上記の中から自分が必要だと思ったものだけ持って配達に望んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました