Uber Eats配達員が知るウーバーイーツの良いところ

まず最初に配達員登録しておくことをオススメします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓

Uber Eats公式登録サイト

こんにちは。東京でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員をやっている前島こと「まえちゃん」です。

自転車好きが転じてUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員までやるようになった私ですが、配達員をやっていると逆に利用者としてこういう風に利用出来るなとか、Uber Eats(ウーバーイーツ)のメリットが見えてくるようになります。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)初心者の方にも分かりやすいように簡単な登録方法から実際に利用するまでこのように使えたら便利だなという点を配達員の視点から紹介していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)登録方法

先ずは利用にあたって登録が必要となります。難しい登録は一切ありません。非常にシンプルな方法で利用を開始する事が出来ます。

・アプリをダウンロード
先ずはとにもかくにもアプリのダウンロードが必要です。これがないと何も始まりません。

・連絡先の登録(メールアドレス・電話番号)およびパスワード登録
このあたりは他のサービスと同じでとりわけ特別な情報を入れなければいけないわけではありません。お使いのメールアドレスのうち使いやすいものをお選びいただき、電話番号はご自身の携帯番号を入力しておきましょう。パスワードは任意のものを設定ください。

・名前の登録
ここは特に特筆すべきところではありませんが、発行出来るアカウントは1人につき1つですので、しっかりとしたユーザー名にしておきましょう。

・お支払い方法の選択
基本的にクレジットカードのみが登録出来ます。

設定はここまでです。もしお客側としてUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したいのであれば設定はここまでです。後は必要ありません。後は自分が好きなタイミングで商品を注文すれば良いです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員だから思うUber Eats(ウーバーイーツ)の便利なところ

・とにかく時短になる
アプリから注文をして料理が届くのを待つだけですからとにかく時短になります。普段から料理を作る人であれば、買いだし➡調理➡食事➡片付けの食事における4工程のうち、3工程を省いて食事のみを楽しむ事が出来ます。空いた時間を他の有意義な時間として利用出来たら最高ですよね。

・クレジットカード払いが楽
商品の代金支払いは基本的にカードです。そのため、現金のやり取りが必要ありません。ついつい代引きの荷物受け取り時にお金が足りなくなる経験はないでしょうか。せっかくホカホカの料理を届けてくれたのに冷めてしまっては台無しです。クレジットカードで支払いを済ませる事で面倒な手続きは全て終わりです。余分な事を考えずに済むのでお客側も楽ですし、配達側も多額の現金を所持して配達に回らなくて済むので安全面でも有効です。

・空き時間で検索できる
スマホのアプリとして利用出来る最大のメリットはとにかくいつでもどこでも利用する事が出来るという事です。電話もする必要ないですし、本当にラクチンです。

・自分では作れない料理を楽しめる
Uber Eats(ウーバーイーツ)で提供されている料理は全て飲食店が作ったプロの味です。普段自分では作れないような料理を注文できるので見た目にも楽しめます。

もしも配達員をやりたくなったら

中にはUber Eats(ウーバーイーツ)を利用しているうちにその素晴らしさに気づいたり、スキマ時間があったりという事でアルバイト側に回りたいと思われる方もいるかと思います。そんな時はどんな準備をすれば良いのでしょうか。

・欲しいのはアカウントのみ
実質欲しいものはアカウントだけです。Uber Eats(ウーバーイーツ)は自転車やバイクに乗って配達をするため乗り物は最低限必要では?と思う方もいますが、実はレンタルする事が可能です。そして、配達に仕様するバックも専用のものを使う事ができます。強いて言うなら体力だけはあった方が良いかなという程度です。

・Uber Eats(ウーバーイーツ)は完全出来高制
Uber Eats(ウーバーイーツ)はバイトとして人気の理由は完全出来高制だからです。一見すると全部自分でやらなくてはいけないと思われがちですが、そんな事は無く最も難しい営業の部分はUber Eats(ウーバーイーツ)がやってくれて、登録者は実際に料理を届けるだけです。ただし、日時や天候によっては満足のいく稼働が出来なくなる事はありますので、そのあたりは覚悟しておきましょう。

・攻略方法はネットにわんさか
実はUber Eats(ウーバーイーツ)の給料体系やどうすれば稼げるのかについて書いてある記事がわんさか載っています。それを見れば初心者の方でもある程度効率よく稼ぐ事が出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Uber Eats(ウーバーイーツ)はお客としても、配達員としても1つのアカウントを設定するだけでどちらも経験出来ます。どちらにしても非常に便利で画期的なシステムと言えると思います。試しに両方試してみるのはいかがでしょうか。飽きたらもう一方という風に切り替えをするのもありです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました