横浜エリアでウーバーイーツの配達はブーストを狙えば稼げる!

まず最初に配達員登録しておくことをオススメします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓

Uber Eats公式登録サイト

生まれも育ちも横浜で地元愛が強い私は、横浜エリアでウーバーイーツの配達員を始めて約半年になります。
仕事の内容を知った友人から一番よく尋ねられるのが「お金はどれくらい稼げるの?」という内容の質問です。
やはり特に興味のある分野の話でしょうから、今日は私の金銭事情についてこっそりお伝えしたいと思います。

登録料などは基本的にかからない

まずウーバーイーツで働くために費用が必要かどうかという話ですが、これは原則として一切不要です。
私は横浜スタジアム最寄り駅でもお馴染みの関内駅から近いセンターで登録手続きを行いました。
ここではお金が請求されるようなことが全く無かったですし、登録料や維持費のようなものは現在まで一切かかっていません。
なので、お金がなくて何も始められずに悩んでいるという方も、ウーバーイーツの配達パートナーになってみてはどうでしょうか?

お金がかかる可能性があるとすれば、自転車やバイクをウーバーからレンタルする場合のみでしょうか。
確か月額3~4000円くらいでレンタルできるという話でしたが、私は電動自転車を持っていたので丁重にお断りしました。
でも荷物用のバッグを設置しやすいような自転車だったので、使いやすさを重視する方は借りてみてもいいかもしれません。
そうそう、バッグは無料で支給されるので、これも購入する必要は全く無かったですよ。

東京よりは安い、でも稼げる

横浜エリアの場合、単価が安いので東京より稼ぐということは難しいです。
ただし配達員自体が東京と比べると少ないので、お客さんの奪い合いにならないのはメリットだと感じます。
あまりガツガツしなくても仕事が入ってきますし、余裕を持って受けられるので精神的に楽です。
また、通常の報酬とは別にクエストをクリアすると貰えるボーナスがあります。
決められた時間までに4回配達する毎に数百円~数千円のボーナスが支払われるので、これも大きな副収入になります。
やればやるだけ儲かるというシステムもやる気を高めてくれますよ。

私が稼いでいる大体の時給について説明すると、配達を始めた直後は500~600円程度に終わることが多かったです。
でも働き方のコツを掴むようになってからは時給換算で1000円以上をゲットできるようになりました。
報酬やクエストが多い日には2200円ほどの時給になったこともあり、このときはすごく嬉しかったですね。
自分との戦いと言いますか、過去最高の時給を越えよう!と頑張れることもウーバーイーツで配達をする楽しみの一つです。

時間帯を選ぶことが効率良く稼ぐ最大の手段

ではウーバーイーツではどうすれば効率良く稼げるのかと言うと、それは時間帯を選ぶことと結論付けられます。
実はウーバーイーツにはブーストという制度があって、タイミングによって報酬が上がっていくんです。
このブーストによって、横浜では通常の2倍以上の収入を得られるチャンスもあり、すごく大きな狙い目になります。

ブーストが高くなるタイミングとしては、やはり注文が多い時間帯、つまり土日祝日のお昼と夜です。
実は私が過去最高の時給をゲットしたのも、三連休の中日の夕方~夜にかけての時間帯でした。
ですから私は、基本的にこの時間帯だけにターゲットを絞り込んで配達員の仕事をするようにしています。
もちろん平日も働きますが、ランチタイムに少し動いて、夕方から夜にもう一度動く、というパターンが多いです。

それ以外の時間に何をしているのかと言えば、ズバリ休憩です(笑)。
ブーストが利く時間帯に全力を出し切れるように体を休ませますし、食事も済ませてしまいます。
時間と体力に余裕があるときは、自宅で副業をすることもあります。
でも今のメインは配達なので、休みの時間はリフレッシュに専念しますし、動画を見たりゲームをしたりしています。

給料は週払いで受け取れる

もう一つ、絶対に友人や知人から聞かれるのが給料の支払いがどうなっているのか、ということです。
実はウーバーイーツはこのシステムが優れていて、週払いで給料を支払ってもらうことができます。
もっと具体的に言うと、日曜日までの一週間分の給料が、その二日後の火曜日には支払われるという素早い決済です。
最も稼ぎやすい土日に得た収益も、その次の火曜日に支払われるので、カツカツになっていてもすぐにお財布を満たせます。
もちろん手渡しではなく、銀行口座に振り込まれますから、お金を受け取りに出かける必要も無いですよ。

また、かなり珍しいケースですが、たまに現金払いで決済してもらうこともできて、これは即日の収入になります。
万が一余剰分を受け取ってしまった場合には、ウーバーイーツに届け出なければならない規則なので、これには注意しなければなりません。
お釣りを用意するのは少し面倒ですが、即日収入というのは大きなメリットなので、小銭入れを忘れずに携帯するように心がけています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました