ウーバーイーツのダブル配達は引き受けるべき?経験者が答えます

まず最初に配達員登録しておくことをオススメします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓

Uber Eats公式登録サイト

ウーバーイーツで配達を続けていると、一度に2件の受け取りをして、2件分の受け渡しを行う「ダブル配達」を依頼されることがあります。
新しいことを始めるのが苦手なので最初は敬遠していましたが、思い切ってダブル配達をしてみると良い面と悪い面の両方が見えてきました。
ダブル配達の仕組みについて、私の実体験をベースにしながらお伝えしていきましょう。

・ダブル配達ってそもそも何?

ダブル配達とは、1件のレストランから複数の依頼を受けて、2件分の配達を同時に行うというものです。
1つのお店で2件分の料理をもらって、依頼者Aのもとに届けたあと、依頼者Bにも届けるというのがダブル配達になります。

配達員のメリットとしては、二度手間にならずに受け取りができるということですね。
仮に1件目の配達をした延長線上に2件目の配達先があれば、ちょっと足を伸ばすだけで追加のお金が手に入るんです。

ダブル配達の依頼を受けるか断るかは、配達パートナー自身の決断に委ねられています。
ダブル配達を要求されるタイミングは決まっていて、1件目の依頼を受けてレストランに向かっている最中です。
ここで仕事を受ければダブル配達が成立しますし、受けなければ1件のみの配達で仕事が完了します。

・ダブル配達はある程度儲かる

実際にやってみて分かったことですが、ダブル配達の依頼を受けて成立させられると儲かります。
本来なら無かったはずの仕事が入ってくるんですから、当然と言えば当然ですね。

ただし2件分の報酬がそのまま入るのかと言えば、そうではありません。
ウーバーイーツの報酬の仕組みは、受け取り、受け渡し、移動距離という3つのセクションに分かれます。
受け取り料金は300円に設定されているんですが、この金額はダブル配達でも1回分しか入りません。

ダブル配達で稼げるのは受け渡し料金と距離料金の2種類のみになります。
受け渡し料金は1件170円×2件なので、ダブル配達の依頼を受けた段階で+170円の収入は確定です。
そして移動距離料金は、レストランから1件目の配送先、そして1件目から2件目の配送先までの距離に基いて定められます。
仮に1件目から2件目までの距離が2km離れていたら移動距離料金は300円なので、ダブル配達の利益は+470円です。

これを高いと見るか、安いと見るかは人によって違うかもしれませんね。
でもついでに配達したという考え方をするならば、+300~500円という収入は馬鹿にできないものだと思いますよ。

・ダブル配達にはデメリットもあった

ダブル配達のデメリットとして伝えておかなければいけないのは、配達先が事前に分からないということです。
1件目のすぐ先に2件目があれば良いんですが、実際は難解な移動になることが多くなります。
2件目に指定された住所が1件目とは正反対の方向にあり、配達に時間がかかってしまうということを何度か経験しました。
引き受けてからでないとどの順番でどんなルートの配達をするのか分からないので、運次第のような部分はあります。

配達距離が伸びるというのは、配達員の報酬が上がるという意味では歓迎すべきなんですが、お客さんにとっては違います。
1件目のお客さんは良いんですけど、2件目のお客さんはずっと待たないといけない訳ですよね。
なので、あまりにも配達が遅れてしまうと、普通に2件目のお客さんからのクレームが入りますし、悪い評価をされます。

私自身も面と向かって怒られてしまったことが一度あって、ダブル配達を受けなきゃよかったと思ったこともありました。
ビジネスに徹すれば良いんですが、お客さんの満足度を考えてしまうタイプの人はダメージが大きいですし、焦ってしまいそうです。

・ダブル配達を受けるべきか、断るべきか

さて結論ですが、私はダブル配達を受けるか受けないかは、時と場合によって決めるべきものだと考えています。
あまり注文が入らない時間帯にダブル配達の依頼が来たら、これは迷わずに受けるべきだと思います。
とにかく貪欲にお金を稼ぎたい!来週までに稼ぎたい目標金額がある!という場合にもダブル配達は強い味方になってくれます。

一方で一度配達を完了させた後に新しい注文を受けられる可能性が高いというときには、ダブル配達を断っても良いと思います。
もし2件目の配達先が遠かったら、時間のロスになってしまって、時給換算にすると普通の配達で稼げるお金を下回る恐れがあるためです。
また、低い評価を付けられたくないという方も、ダブル配達は避けるべきだと考えます。

難点もありますが、クエストを多くクリアして報酬を増やしたいという方にとっては、ダブル配達の件数が成果を大きく左右します。
ダブル配達は「2件分」のクエストとして処理されるので、効率よく配達件数を増やしていけるからです。
困難に思えるクエストもダブル配達を駆使すれば案外簡単にクリアできるので、初心者の方にもダブル配達はおすすめしたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました