ウーバーイーツとは?都内で見かける大きいバッグを背負う人達の正体

まず最初に配達員登録しておくことをオススメします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓

Uber Eats公式登録サイト

都内に住んでる、もしくは都内によく行かれる方は

「なんか最近、黄緑色の大きいバッグを背負い自転車に乗っている人よく見かけるな~」

と、感じているかもしれません。

最初に答えを言っちゃうと、あの方々はウーバーイーツ配達パートナーの方々です。

「そもそもウーバーイーツって何?」と言うところから解説していきたいと思います。

フードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」とは?

ウーバーイーツの大元はアメリカで超有名な配車サービス「Uber」
「タクシーに乗りたい人」と「運転してお金を稼ぎたい一般人等」を結び付けてくれるサービス。
日本では法律という壁がある為に、一般人には解放されていませんが、アメリカでは超有名なタクシー配車サービスです。

そのノウハウを活かしまくっているのが、このウーバーイーツ。

・料理を食べたい人
・料理を提供したいレストラン
・料理を運びたい配達員

関わる全ての人が「win-win-win」の関係になっている素晴らしいサービスです。

消費税が10%に上がったあとでも、このウーバーイーツで注文すれば8%のまま。
配達料が掛かってきますが、それを考慮しても出前してもらうメリットは非常に大きいと思います。

ウーバーイーツの特徴

そのほぼ全てをアプリでコントロールしていて、まさに新時代のサービスと言えると思います。

料理を食べたい人がアプリで注文

レストランに通知が届き、料理開始

配達員に通知が届き、レストランに向かう

レストランで料理を受け取り、注文者にお届け

GPSからレストラン、注文者の距離なども計算し、最適の配達員を選び通知し、配達員の報酬計算なども行い、始まりから終わりまで何もかもを自動でやってくれる近未来型システム。

AIに人間が支配されるってこんな感じなんだな~と実感します(笑)

ウーバーイーツのサービスエリア

2019年6月24日現在は
東京・横浜・川崎・埼玉・千葉・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡
と、なっております。

ちょっと前まで急速にエリアを拡大していて、一体どこまで増えるんだ?という勢いでしたが、最近はそのエリアにサービスをしっかり根付かせたいと考えているのか、エリア拡大は控えている感じです。

確かに埼玉などは正直そこまで注文も多くないと聞きますし、まずはウーバーイーツを地域に根付かせ、注文者、レストラン、配達パートナーをたくさん確保していくほうが良いかもしれませんね!

ウーバーイーツ配達員の副業

最初にも書きましたが、都内で最近よく見かける大きいバッグを背負っている方はウーバーイーツ配達員です。
では何故、最近急激に見かけるようになったのか?
それはズバリ

稼げる

からです。

完全出来高制なので、稼げるかどうかは個人差がありますが、好きな時間に配達し、1日2万円以上稼いだという報告も出ています。

個人的には「稼げる」という要素より「好きな時間に仕事できる」という点が大きいと考えられます。

稼げる仕事は正直、他にも結構ありますが、自分が稼ぎたいと思ったときに仕事して、「今日、仕事する予定だったけど体ダルいからやめるか」と、仕事に行きたくないときは行かないことも可能。

シフトなどもありませんし、誰とも連絡するわけでもありません。
ウーバーイーツ配達パートナーアプリをONにすれば仕事開始で、OFFにすれば仕事終了

OFFにしたら注文が入らなくなるので休憩だっていつでも可能です。

むしろ都内、もしくは近郊に住んでいる学生、フリーターは、時給900円程度のアルバイトをせっせとする時代では無くなったかもしれませんね。

ちなみに好きな時間にできるので、本業がある会社員の方も仕事終わり、もしくは休日に副業として行うことも可能。

時間に拘束される仕事は何かと不便だと思います。
副業やアルバイトであれば尚更。

ウーバーイーツ配達パートナー登録は無料で、登録後も一切仕事しなくても別に何もないので、とりあえず興味ある方は登録しておくことをオススメします。

登録はこちら

招待コードで1カ月60万円稼げました

急に怪しくなってきましたが、別に何も悪いことをするわけじゃないのでご安心を(笑)
ウーバーイーツは配達員をたくさん増やしたいので「配達員を紹介してくれたらボーナスをあげるよ」という感じで1人紹介すると最大6万円をくれちゃいます。

太っ腹過ぎてビビりますよね!

紹介ってのは、友達を紹介するだけではなく、このようにサイトやブログを見てくれた方が、自分の招待コード経由でウーバーイーツ配達パートナー登録してくれてもボーナスが貰えます。

60万円は実際僕が稼いだ金額ですが、人数で言うとたった10人です。

ブログを見てくれて興味持ってくれた10人が登録し、何回か配達してくれると報酬が発生し、60万円が入金されたわけです。

Uber Eats招待コードアフィリエイトに関しては、こちらの記事を参考にしてください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ウーバーイーツ配達員で稼ぐなら今のうち!

景気が良くなったと全く実感ないのが現実ですが、金があるところはやはり存在します。
お金がないところで稼ごうと思ったって、少ない配分をみんなで取り合っているだけで一向に稼げないと思います。
ウーバーイーツは、その中で数少ない景気が良い存在だと確信しています。
いずれ飽和状態になり、稼げなくなる時がやってくると思いますが、それまでにガッツリ稼いじゃいましょう(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました